Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://helpwan.blog114.fc2.com/tb.php/1-8009a34e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

北海道の保健所のこと

先週保健所について私なりの疑問を解消するために電話で質問をしてみました。

まずは北海道庁に電話をし、保健所のホームページ上での犬猫の保護情報掲載の有無がバラバラなのでその実態を聞いてみました。

北海道庁では担当部署ではないところにでつながってしまったようで、私の質問があまりピンときてないようでした。

とりあえず、北海道庁で聞けたことは

1、大きな市では独自に保健所を所有しているということ。

2、保健所を所有していない市町村の分を道立の保健所でまかなっているということ。 

以上の2点です。


ホームページなどの詳しいことは私の住んでる管轄の支庁に聞いてくださいとのことで、電話番号を教えてもらいました。

早速教えられた支庁の担当部署へ電話。

そこで教えてもらったこと。

1、支庁の担当部署の下に保健所があるので、具体的なことは保健所に直接聞かなければわからないということ。

2、北海道のすべての保健所に処分施設があるということ。

3、ホームページ上で公開するかは各保健所次第なので、公開されていなくても保護・処分の業務は行われているということ。

4、ホームページ上で公開されていない保健所は一定期間、保健所の外に公示され飼い主を捜すということ。

5、各保健所のホームページはそのときの担当者のパソコン技能の腕次第ということ。


以上です。



私が知りたかった、すべての保健所で保護・処分の業務が行われているのかということと、ホームページでの公開の実情を知ることができました。

ホームページで公開されている保健所に保護された犬猫は飼い主や、近所の人など知っててくれてる人の目につく可能性がアップすると思いますが、ホームページ上で公開されていない場合、保健所前で直接公示を目にするか、迷子になった子の飼い主が直接問い合わせる以外方法がないということになるのでしょうか。

新しい飼い主探しの事業も平行して行われてはいるのですが、ぜひすべての保健所でホームページ上での飼い主探しをおこなってほしいと思いました。


私の住んでいる町の管轄保健所がどこにあるかもわからないので、今度場所の確認に行ってみたいと思います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://helpwan.blog114.fc2.com/tb.php/1-8009a34e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。